「湘南住Select」は、湘南で家を建てる人のための工務店探しとオーダーメイドの建築事例を紹介するサイトです。

湘南の街並みを彩る家セレクションリノベーション事例工務店別施工実例集湘南のアーキテクト湘南の人情報誌の紹介湘南とは?
kokochie
>> この会社への資料のご請求はこちら
株式会社イソダ ホームページ:http://www.isoda.co.jp/
E-Mail:info@isoda.co.jp
家づくり相談会を随時実施しています。実際に家をみていただいたり、私たちの家づくりをご案内いたします。
この会社の他の建築事例を見る
会社ID・050102
藤沢・N氏邸
施工・イソダ
Simple is useful 暮らしやすさを徹底的に追求したこだわりの家
シンプルに徹底
さわやかなオフホワイトの外壁と、落ち着いたダークブラウンのウッドバルコニーが、すっきりとしたコントラストを描くN氏邸。「使いやすいシンプル、にこだわりました」と語るご主人ですが、その実現までの道のりはシンプル、とはいかなかったようです。

以前は、片瀬のアパートにお住まいだったN夫妻。そのときから既に土地探しを始めていたそうです。そして住宅プランは、なんと5社に依頼するという徹底ぶり。その中で一番丁寧でしっかりしたプランだったイソダに注文することに。「以前に先輩もイソダで家を建てていて、その家も素敵だったので」。こうして、イソダと二人三脚の家作りがスタートしました。
「やはり暮らしやすさを一番に求めました」と語るご主人。寒がりの奥様のために洗面所の床にはコルク材を使用。
ご主人のセンスが光るレールタイプの照明は、本来斜め天井に取り付けることはできないそうだが、工務店の工夫により実現した。
開放感を演出するために、ダイニングテーブルなどの家具は背の低いものを。明るいメープルの床材にあわせ、棚は特注し統一感を出している。
こだわりの一つ一つを形に
風通しや日当たりから始まって、20項目ほどの要望をご主人が書き出し、その一つ一つをイソダの営業担当Sさんと相談。図面も数え切れないほど書き直して、ようやく希望のプランができあがったそうです。「とても熱心な、レスポンスのよい担当者で安心でした」。その言葉の通り、照明から、ドアから、蛇口まで、次から次へとN夫妻の希望に添うものを提案。「一生のお付き合いですから」と語る営業のSさんは、完成後のフォローも抜かりなく、マメに対応しているそうです。

まず、こだわりの一つである「夏は涼しく、冬は暖かく」。その答えはソーラーサーキットシステムでした。今までの高断熱・高気密に加え、外断熱と二重通気を組み合わせることで、四季を通じて快適に過ごすことのできるシステムです。「私は極度の寒がりで、朝もなかなか布団から出られなかったのですが、今では平気なんです」と笑顔で語る奥様。事実、冬場は1階のヒーターをつけるだけで家全体が暖かく、2階との温度差もほとんどないそうです。そして、夏場もめったに冷房をつける必要がなかったという快適ぶり。さらに「冷房を使わないで夜も眠りたい」という夫婦共通の願いを叶えるため寝室にも工夫が。ご主人が雑誌で見つけたというブラインド機能とシャッター機能を兼ね備えたルーバー。これにより窓を開けたままでも安心して、涼しく眠れるそうです。
家族の笑顔が集まる場所
さて、N氏邸の顔とも言える2階のワイドバルコニーは、南向きで光と風が溢れる開放的な空間。「当初では、洗濯物を干したりするしようとしたのですが、あまり生活感を出したくなかったので。あくまでもリビングの延長としての空間にしたい」という奥様のご要望で、別の部屋に洗濯物を干すためのバルコニーを追加したそうです。

リビングの床は検討を重ねた結果、明るいメープル材を選択。自然の光と調和し、明るい空間を生み出してます。そのリビングを駆け回る二人のお子様。「のびのびを育って欲しい」というご夫婦のたっての願いは叶っているようです。「全てにおいて妥協せず、素人なりにこだわったかいがありましたよ」と語るご主人。家のことも一段落し、今後は納戸で眠っているロングボードで、サーファーへと復帰されるそうです。
リビングからつながる南向きのバルコニー。湘南の風にのって、楽しそうな家族の会話が聞こえてくるようである。
この会社の他の建築事例を見る
この会社への資料のご請求はこちら
sp
kokochie
>> このページのTOPへ
ここちいい家づくり相談 | 会社情報 | プライバシーポリシー | トップページ