「湘南住Select」は、湘南で家を建てる人のための工務店探しとオーダーメイドの建築事例を紹介するサイトです。

湘南の街並みを彩る家セレクションリノベーション事例工務店別施工実例集湘南のアーキテクト湘南の人情報誌の紹介湘南とは?
kokochie
>> この会社への資料のご請求はこちら
株式会社イソダ ホームページ:http://www.isoda.co.jp/
E-Mail:info@isoda.co.jp
家づくり相談会を随時実施しています。実際に家をみていただいたり、私たちの家づくりをご案内いたします。
この会社の他の建築事例を見る
会社ID・060301
鵠沼・E氏邸
施工・イソダ
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家
苦労から生まれた賜物
「おかえり!」と家の前の通学路で、散歩に出かける愛犬ハイジとともに近所の小学生たちに声をかける奥様。「ハイジがきっかけで、ご近所の子供たちとすっかり仲良くなりました。よく家にも遊びに来てくれるんですよ。」屈託のない笑顔で気さくに語る奥様ですが、家づくりは苦難からのスタートでした。

もともと同じ土地に親戚とともに住居を構えていましたが、湘南ならではの塩害と潮風による砂の被害に悩まされ、挙句の果てには台風による床下浸水に見舞われました。もうこんな苦労はこりごりと、大好きだった湘南に後髪を引かれる思いをしつつも、都心のマンションに移住する事を希望しました。この様子を見たご主人は、「この地を離れず快適な生活を送れる家は出来ないか」と、インターネットで『湘南・頑強・いい家』といったキーワードで情報収集。すぐにイソダがヒットしました。「地元の工務店なら潮風や塩害に詳しいはず」と気持ちの乗らない奥様を半ば強引に連れ、モデルルームを訪問なさったそうです。
カーテンが嫌いな奥様のご要望で、障子を採用。窓際の床は掃除がしやすいようフロアタイルに。
斜めの屋根を活かして天井を高くし、ゆったりと落ち着く空間に仕上がっている。
写真左/作り付けの洗面台は、人目に触れることを考え、ゆとりをもたせ高級感あふれる設計に。

写真右/動線を考え、キッチンからもアクセスできるようにした奥行きのある階段下収納。
愛用していたリビングボードの彫刻を活かし、特別にあつらえた棚は奥様もお気に入り。
強く、暖かく、暮らしやすく
ご夫婦は徹底的に暮らしやすさを追及しました。まずは頑丈な造りであること。その要望に対する答えはTIP構法でした。外壁の下地板を斜め45度に張ることと、特殊な合金フレームの組み合わせにより耐震性を向上させる構法で、地震も台風もなんのその。「工事中の骨組みの様子を見た時点で、安心しきっています」とご主人。

次に求めたのは暖かさ。「前の家は隙間風や結露に悩まされました」と語る奥様への答えはソーラーサーキット。外断熱・二重通気工法で、結露とは無縁の住環境を実現させました。さらに高気密・高断熱効果で暖かさを逃がさない。「予想以上に暖かくてビックリしています。」不安だったせいか、なんとエアコンを5台も設置した奥様でしたが、今は1台しか使ってないそうです。暮らしやすさへの配慮も徹底しています。

前の家での生活動線はなるべく変えないで、階段を広くしたり、引き戸を採用するなどして使い勝手を向上。特に作りつけの家具は、プラスチックケースのサイズに合わせて特注してあるため、整理整頓がとっても楽になったそうです。
にぎやかに、静かに
リビングは落ち着いたトーンにおさえ、天井のクロスを底目地仕上げにすることで上質感を高めています。ご夫婦の共通の趣味であるジャズを聴くには最適な空間です。こうした細かい配慮もイソダならでは。そんな心地よいリビングには、年に2度ほどご主人のバンド仲間が集まり、ホームパーティが行われます。即興で、ピアノやギターでジャムセッションが繰り広げられてとてもにぎやかだそうですが、奥様が外への音の漏れを心配して表に出てみると、ほとんど漏れていなかったそうです。これもソーラーサーキットによる高気密性の証拠。「前は表の車の音や子供たちの声が聞こえていたのですが、今は静か過ぎて、ちょっとだけ寂しい」と語る奥様。今日も明るく、優しく、表の通学路でハイジとともに子供たちを迎えていらっしゃることでしょう。
ご主人お気に入りの書斎。集中するにはちょうどよい広さといえる。
この会社の他の建築事例を見る
この会社への資料のご請求はこちら
sp
kokochie
>> このページのTOPへ
ここちいい家づくり相談 | 会社情報 | プライバシーポリシー | トップページ