「湘南住Select」は、湘南で家を建てる人のための工務店探しとオーダーメイドの建築事例を紹介するサイトです。

湘南の街並みを彩る家セレクションリノベーション事例工務店別施工実例集湘南のアーキテクト湘南の人情報誌の紹介湘南とは?
kokochie
>> この会社への資料のご請求はこちら
株式会社パパスホーム ホームページ:http://www.papas-home.co.jp/
壱番館
 
この会社の他の建築事例を見る      
会社ID・101409
会社:パパスホーム


井手しのぶ Shinobu Ide

住宅建設やリフォーム、家具販売などを手がけるパパスホームの代表であり、逗子にある子供服ショップ「PAPAS HOME Mignon」のオーナー。誰にも真似できない独自のセンスと気さくな人柄にファンが多い。

湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家

Architect's Message
 
「おもしろそうな物件を見つけて」。築40年の中古住宅の図面を手に、パパスホームへとやってきたYさんご夫妻。新築ではなく、もともと建っていた家を活かして自分たち好みにリフォームしたい。「パパスさんなら、私たちのやりたいことがわかってくれると思いました」と、雑誌で一目惚れしたという同社に相談を持ちかけました。Yさんの予想は見事に的中。その場で井手しのぶさんが描いたプランはおふたりが望んでいた以上のもので、一気に新居のイメージが広がったそう。「ここは吹抜けにして…」、「あそこの壁に大きな窓を…」。仕切りが多くて暗かった昔ながらの住まいは、一部の建具をそのまま活かしつつ、自然素材に彩られた開放感あふれる住まいに大変貌を遂げました。

1、アイアンの手すりを配した2階の渡り廊下。照明やのぞき窓がアクセントになっている。
2、奥さまのセンスが光る、キッチンの出窓に置かれた食器棚。ヴィンテージの食器やアンティークの雑貨がディスプレイされている。
3、対面式のキッチンからは、ダイニングもリビングも、2階までも見渡せる。釣り戸棚は設けず、奥に大容量のパントリーを設置した。
4、吹き抜けとなった2階からダイニング・キッチンを見下ろして。一体感のあるオープンな空間は、上階にいても下階にいても家族の気配を感じられる。
5、潜水艦のような丸窓、大きな鏡、足下の照明、お気に入りの雑誌が置かれた棚。おしゃれなトイレは、奥さまお気に入りの場所。
6、手すりのアイアン細工やニッチのライティングなど、ささいな点までパパス流の趣向が凝らされている。

     
この会社の他の建築事例を見る
この会社への資料のご請求はこちら
sp
kokochie
>> このページのTOPへ
ここちいい家づくり相談 | 会社情報 | プライバシーポリシー | トップページ